*

----------sponsored link----------

【スプラトゥーン攻略】 雷神ステップ練習方法 やり方 コツなど 動画あり 

公開日: : 最終更新日:2016/08/17 スプラトゥーン , ,

やっと最近ウデマエがSに上がりました!
いつA帯に落ちるかビクビクしています・・・

どうもニジパパです(^^)

こちらの記事では、
初心者向けに雷神ステップ講座の動画をyoutubeで
配信したので、その動画の紹介と
さらに文章でも詳しく解説していくために書いています。

こちらの記事を読んで、youtubeの動画も見ていただけたら
雷神ステップがどういうものか理解し、
おそらくすぐに実践でも使えるようになると思うので
もしよろしければ最後まで見ていってくださいね(⌒-⌒)

それでは今回解説していく攻略情報は以下(イカ)のようになっています…w

----------sponsored link----------

雷神ステップ練習のやり方 (動画)

まずはyoutubeに練習方法の動画をアップしていますので、
そちらを見ていただけると、わかりやすいかと思います。

例えば今電車の中とかで「今は動画を見れない」
という方は下記の記事でも動画同様の内容や、
補足説明をさせていただいていますので、
そちらからご覧いただいてもOKです^^

雷神ステップの練習方法

スプラトゥーン 雷神ステップ練習 試し塗り ニジパパゲームズ

まずは試し塗りができる練習場で練習するようにしましょう。

いきなり実践ではたぶん指が動かないと思います。
試し打ちの練習場で、しっかりと動きを指に覚えさせてから
実践で使用するようにしましょう。

ちなみに試し塗りの練習場は、
武器やギアの選択画面(装備変更画面)や
武器屋さんから試し塗りを行うことができます。

具体的な雷神ステップのやり方

イカ(以下)の手順を繰り返すだけで
雷神ステップができます
ステップ1 足元にインクを塗る
ステップ2 イカ状態でインクから飛び出す

文字にしてしまえば雷神ステップとはこれだけの作業になります。

とは言えこれだけではわかりにくいので、
画像を使って説明したいと思います。

▼ステップ1
まずは足元にインクを塗ります。雷神ステップ練習方法 やり方 足元をインクで塗る

この時の注意点はしっかり下を向いて
インクを発射するということです。

キャラクターの足元が塗れていない状態では
雷神ステップをすることはできません。

なので上記の画像のようにきっちりと下を向いて
インクを発射しましょう。

▼ステップ2
イカ状態でインクから飛び出します。
雷神ステップ練習 やり方 イカ状態でインクから飛び出す

ここでポイントになるのは、
自分のインクの中とそれ以外の場所での
移動スピードの違いです。

イカ状態での移動スピードの違い
自分のインクの中 移動スピードが速い
それ以外の場所 移動スピードが遅い

基本的なことですが、イカ状態では
上記の表のように移動スピードが変わります。

しかし、自分のインクの中から
それ以外の部分に飛び出した場合
インク内での勢いがすぐになくなることはなく
少しの間インクの外でも勢いそのままに
高速で移動することができます。

※1と2を繰り返すだけで雷神ステップ完成!
雷神ステップ練習 やり方 完成

ステップ2のイカ状態でインクから飛び出した後
再びステップ1の足元を塗るという作業をします。

そしてまたイカ状態になってインクから飛び出す…
これを繰り返すと上記の画像のように
雷神ステップを行うことができます。

ちなみに雷神ステップは相手と距離を詰める場合
ジグザグに移動して距離を詰めます。
まっすぐ距離を詰めたら
たぶんチャージャーにも倒されてしまうと思うので、
相手のエイム(照準)を外すために
不規則にジグザグ動いて相手に距離を詰めましょう!

雷神ステップは後ろにも移動できる!

雷神ステップ練習やり方 背後の近くの敵にも使用できる

雷神ステップは前方にしか起動できないと
思っている方も多いかと思いますが
実は雷神ステップは後ろ方向にも移動できます。

ただしこれはある程度
インクの飛散範囲が大きい武器でないときついかもしれません。
(ボールドマーカーなど)

雷神ステップで後ろに移動するためのポイントは
普通の雷神ステップ時よりも
しっかりと下を向いてインクを発射するだけです。

そうすると斜め後ろにジグザグに動いたり、
敵の周りを雷神ステップを使い翻弄したりすることができます。

雷神ステップのコツ

雷神ステップ 練習 やり方 常にZLを押し続ける

【ZL】を押し続けるとイカ状態になれます。

雷神ステップはインクを発射するとき以外は
常にイカ状態である必要があるので
常に【ZL】を押したままプレイするようにしてください。

【ZL】を押したままでも【ZR】を押せばインクを発射することができるので
雷神ステップで移動中に【ZL】を外す必要はありません。

雷神ステップをするためのおすすめギア

雷神ステップ 練習やり方 おすすめギア紹介 安全靴

次は雷神ステップに向いている
おすすめしたいギアを紹介します。

雷神ステップをするうえで
まず何よりもおすすめしたいのは安全靴です。

雷神ステップは、自陣のインクの上以外を移動することが多くなります。
つまり、敵側のインクの上を移動することが多くなりますので
安全靴の使用はほぼ必須だと自分は思っています。

そもそも安全靴は、雷神ステップ抜きでも
かなり優秀なギアの一つなので

「どうしてもこれを装備したい」
というようなギアがなければ
安全靴を選んでおいてもいいと思います。

残りのギアについてはできるだけ
「イカ速度UP」
がおすすめです。

イカ速をつけておくほうが、
キレがあり、相手をうまく翻弄できる
雷神ステップを行うことができます。

しかし、スプラトーンは
雷神ステップをすることが目的のゲームではないので
各状況ごとで他に優先するべきギアがあれば
そちらを使用するようにしましょう。

雷神ステップをするためのおすすめ武器

スプラトゥーン 雷神ステップ おすすめぶき

次は雷神ステップのできる武器できない武器の解説です。

雷神ステップのできる武器

まずはできる武器についてですが、
大きなジャンルで分けると、
シューター系とスピナー系の武器しかありません。

ただしシューター系に属するリールガンは
1回の攻撃で3発発射する特殊な使用になっているので、
リールガンで雷神ステップができません。
※動画内でリールガンについて解説するの忘れてました。
リールガン使いの方ごめんなさい(ノ△・。)

更に、スピナー系についてですが、
雷神ステップはできますが、
スピナー系は接近戦を得意とする武器ではないので、
シューター系とはかなり用途が変わってくると思います。

シューター系は雷神ステップを使用し敵に距離を詰め、
相手を翻弄し、倒していく事になりますが、
スピナー系は敵との距離を縮めるメリットは少ないので、
・不意の接近戦を回避
・スパジャン着磁後などで完全に相手のインクが塗られている場面からの脱出
などにしか使えないかと思いますね。

雷神ステップの出来ない武器

ローラー系
ブラスター系
バケツ系(スロッシャー系)
フデ系(パブロ系)
チャージャー系

これらの武器は残念ながら雷神ステップが出来ません

ではそれぞれの武器がなぜ雷神ステップが出来ないのかをまとめてみました

雷神ステップができない武器まとめ
ローラー系 1発ごとの動作が遅い
ブラスター系
バケツ系
(スロッシャー系)
フデ系
(パブロ系)
1発ごとの動作が遅い
(しかし上記の3種類よりは早いです)
チャージャー系 塗り面積が少なすぎる

動画内では、上記のそれぞれの武器で雷神ステップに挑戦しています。

論より証拠なので、
もし時間があればyoutubeにUPした動画も確認してください。

そしてチャンネル登録してくれたらメッチャ嬉しいです( ボソ)

雷神ステップのおすすめの状況

スプラトゥーン 雷神ステップを使うべきタイミング

雷神ステップは万能の回避術ではありません。
使うタイミングを間違えるとあっという間にやられます、

ここでは雷神ステップを積極的に使って行くべきタイミングについて考察したいと思います。

▼雷神ステップを使うタイミング
・敵がチャージャー系かブラスター系
・超接近戦
・緊急回避

これら上記3点の状況でしたら、積極的に雷神ステップを使っていっていいと思います。

▼敵がチャージャー系かブラスター系
まずは敵がチャージャー系ブラスター系の場合、
雷神ステップはかなり相性がいいです、
これらの武器はそこまで攻撃範囲が広くなく(チャージャーはめっちゃ狭い)
さらに連射ができないので、なかなか雷神ステップを止めることが出来ません。

しかし相手のインク量に余裕があればボムを投げてくる恐れもあるので、過信は禁物です、

▼超接近戦
お互いに初手で勝負を決めることができずに
超接近戦になることがあると思います。
そういったタイミングでも
雷神ステップはおすすめです。

ただし敵が広い攻撃範囲の武器(ローラーなど)なら
あまりステップを踏まずにすぐに倒してしまいましょう。

▼緊急回避
上の項目でも少し触れましたが、
試合の中で完全に相手インクの中に
ぽつんと取り残されることがあると思います。

仲間のもとにスーパージャンプしたら
仲間が倒され、完全に相手のインクの上とか
そういった状況になった場合、雷神ステップを使い
窮地を脱出しましょう!

そのほかにも敵がバリアを使って来たりした場合も
雷神ステップを使い敵を翻弄し
逃げてしまうのもアリです!

雷神ステップ 気をつけるべきタイミング

スプラトゥーン 雷神ステップ 気を付けること

今度は前項の逆に
気を付けるべきタイミングについて
考察してみたいと思います。

▼ローラーなどの攻撃範囲が大きいメイン武器
まずは敵が攻撃範囲が大きい武器を持っている場合です。

そういった相手に対しては
絶対に近くで雷神ステップはしないほうがいいです。
おそらくすぐに倒されてしまいます。

超接近戦になる前に相手を倒すなり逃げるなりしましょう。

▼サブウェポンがボム系
自分は相手のメイン武器を見ただけで
サブウェポンやスペシャルウェポンが何なのか
覚えていません(/ヘ ̄、)グスン

しかし敵のブキを見ただけで相手のサブウェポンがわかる人は
事前にボムが投げられる可能性を考慮して立ち回りましょう。

敵が雷神ステップをしてきた時の対処法

スプラトゥーン 雷神ステップされたときの対処法

次は今までと逆で敵が雷神ステップを使っていた場合の対処法について解説します。

今度は今までと逆に敵が雷神ステップを行ってきた場合の対処法になりますので、
そのままやられて困ることを相手にやっちゃいましょう♪

▼ボムを投げる
自分のサブウェポンがボム系の場合
足元にボムを投げるなどをして相手を牽制しましょう。
動画内では解説できていませんでしたが、
トラップを置くのも有効な手段だと思います。

▼メイン武器が範囲攻撃なら塗りつぶす
ローラーなどの接近戦が得意な
攻撃範囲の広いメイン武器であれば、
遠慮なくたたきつぶしてしまいましょう♪

▼逃げる
自分の武器がチャージャー系などで
明らかに分が悪いと感じたら
遠慮なく逃げましょう。
・バリア
・ダイオウイカ
・スーパージャンプ
・イカダッシュ

状況によって最適な逃げの手段は変わってくると思うので、
これらの手段の中から最適なものを選び
さっさと逃げてしまいましょう。

まとめ

今回は雷神ステップについて自分の知っている事や、気づいたことをまとめてみました。

雷神ステップは決まるとかっこいいし、
「メッチャ気持ちいい」ですw

ただし、雷神ステップを覚えたからといって、
ウデマエが急激に上がるわけではありません。

むしろ「あほのひとつおぼえ」で
雷神ステップばっかりやっていると
ウデマエを落とすこともあります。

しっかりと使うべきタイミングを選び
勝率を上げていきましょう!

あとがき

次回は「ジャンプ撃ち講座」をしようと思っています。

もちろんブログでもyoutubeでもアップするつもりです
当ブログ管理人ニジパパの運営する
「NijipapaGames(ニジパパゲームズ)」にチャンネル登録していただくか
ニジパパのtwitterをフォローしていただけると、
最新更新情報をお届けできます。

ぜひチャンネル登録twitterのフォローをよろしくお願いします。

それでは良きスプラトゥーンライフを(^▽^)/

▼まだ見ていない方はよければ見てやってください

関連記事

高台から狙撃するチャージャー

チャージャー初心者に絶対に読んでほしい!たった3つの立ち回りポイント スプラトゥーン 練習方法 おすすめギアなど 

ハイどーもニジパパです! 久々のブログ更新です(笑) 最近チャージャーにドはまりしていて、 チ

記事を読む

スプラトゥーン ジャンプスナイプ

★スプラトゥーン攻略 ジャンプ撃ち講座 ジャンプ撃ちメリットなどまとめ

ウデマエSになった次の日にA+に落ちました・・・ どうもニジパパです(^▽^)/ やっぱSのステ

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

asdd
編集者を募集します!

はいどーもニジパパです!タイトルの通りですが、この度、ニジパパは更にY

ディエピオ アイキャッチ
【ディエピオ~diep.io~】戦車版アガーリオ 攻略・やり方・コツ・攻略・能力・グレードアップ 解説まとめ

ハイどーもニジパパです!このページでは戦車版アガーリオと呼ばれる 「デ

ニジパパ 名刺400枚
ゲーム実況者ニジパパが名刺を作りました。←マジ失敗orz

ハイどーもニジパパです! ありがたいことにyoutubeの

アイキャッチ
【グロ注意】3D版ハッピーホイールズ・・・楽しいよ♪

ハイどーもニジパパです!皆さんは3D版ハッピーホイールズ やったことあ

limax.io ルール説明
魂版スリザリオ!?マジで面白いio系ゲーム「Limax.io」

ハイどーも、ニジパパです! このページでは魂版スリザリオといえる

→もっと見る

  • ▼怪しいサイトで10万円稼げるのか検証してみた▼
PAGE TOP ↑